ねねブログ 〜横浜とB'zとアロマと〜

横浜在住、アロマハンドセラピストへ修行中のAEAJ認定アロマテラピーアドバイザーねねの生活
<< 確定申告! | main | B'z EPIC DAY >>
ナイジェル・スレーター(nigel slater)
JUGEMテーマ:趣味
ナイジェル・スレーター。
テレビでレンズ豆が出てきて思い出した。レンズ豆を使った煮込み料理は最高なんだよな〜。

テレビで彼の料理番組を見て、自分の日常の料理のコンセプトに近いものがあると感じ、その料理番組をずっと見てきた。
彼の作る料理はその手法はワイルドな感じがするけど、盛り付けた時の雰囲気は最高で本当においしそう。
よくある料理番組の派手な雰囲気がないところがまたいい。
その料理は、
素材を生かすこと、
あくまでもシンプルに調理すること、
分量は味見しながらの目分量であること、
素材を引き立てるためにハーブを使いこなすこと、
など。
おかげでうちにはハーブが数種類そろうこととなってしまった。
どれもドライものだけど。
ホーロー鍋(シャスール)も買ってしまった。
自分は料理するのにその時の日常が強く影響しているので、最近は本当に適当にその日よさそうな素材を選んで、あとからう〜んって悩んで料理することが多い。なのでハーブもホーロー鍋も最近あまり使ってない。
もう一度ナイジェルのころに戻って、生き生きした料理を作ってみようかと思う。

やっぱり日常の料理として、あまりにも手の込んだものは作れない。
肉屋、八百屋で旬を考えながら素材を選ぶ、
その素材の味を楽しめるように調味はシンプルにする、
シンプルな調理なので時間をかけずに出来上がる、
旬のものでシンプルな調理だからこそ栄養も豊富なまま頂ける。

ところで自分が料理する際に気を付けているのは、
肉の分量は100g程度、
肉の分量から不足するかもしれないタンパク質は豆類で補う、
野菜中心とする、
生野菜を必ず食べる、
である。
日本人に不足している栄養素は、カルシウムと食物繊維ぐらいかなと。あと鉄分も考えてる。
食物繊維は野菜を増やすことで対応する。
出汁は煮干しでとって、野菜もミネラルが豊富な野菜を選ぶことにしている。

朝は忙しいから料理できないけど、タンパク質とビタミンがとれるように意識している。

外食は基本お昼だけ。
夜を外食にすると栄養バランスが崩れて体調悪くなるから。
外食は、特に安いところは、手間を減らすために冷凍やレトルトなどになっていて、新鮮な素材をその場で調理してというのは少ないと思うし、食品添加物や粗悪な素材のリスクがあるから。

ちなみに朝にかならずビタミンが豊富な果物を食べ、そうでない日はオレンジジュース(ビタミン量を考え濃縮還元でなくストレート)を飲むことで、最近は風邪もひかない。

途中からナイジェルと違う話になったが、とにかくナイジェルの料理方法は普段の料理に取り入れやすい。
ナイジェルの料理本でも買ってみようかと思う。全部英語で書いてあるだろうけど。

とりあえず今日はレンズ豆を使った煮込み料理にするか。
【2015.03.07 Saturday 10:24】 author : ねね | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://nene-chan.jugem.jp/trackback/205
トラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP