ねねブログ 〜横浜とB'zとアロマと〜

横浜在住、アロマハンドセラピストへ修行中のAEAJ認定アロマテラピーアドバイザーねねの生活
べノアのスコーン
JUGEMテーマ:グルメ

高島屋にときどきくるべノア。
イギリス紅茶のお店で、昔は松屋銀座にあったかな?
今はわかんない。
この店を知るきっかけは、ご存じ(?)電車男。

べノアの紅茶が飲みたくなって買いに行ったっけな〜。
一時期はここの紅茶を飲んでて(当時ティーバッグしか飲まなかった)、今はそれがマリアージュフレールの茶葉に発展して、ティーポットで淹れてる。

最近は紅茶はもうマリアージュフレールの茶葉がたくさんあるからもう買わないけど、スコーンを買ってる。
スコーンは時々食べたくなるけど、どこのスコーンがいいのかわからず、べノアが高島屋に来てたら買ってく。

今日はハーブティー(ニールズヤードのJOY)と一緒にいただきました。
ハーブティーが酸味が強いやつなんで、相性よかったかも。
【2015.01.18 Sunday 22:29】 author : ねね | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(1) |
母屋そごう店
JUGEMテーマ:グルメ
母屋そごう店で日向鶏の炭火焼きセットを食べた。 1,050円でそごうではリーズナブルかな。
【2012.03.10 Saturday 13:13】 author : ねね | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋の七草
JUGEMテーマ:グルメ
 明日は七草がゆかな。
【2012.01.06 Friday 22:48】 author : ねね | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
宮城屋の豆腐
JUGEMテーマ:地域/ローカル
 
なんか一度書いた気がするけど、
今日、宮城屋の豆腐を買いました。

やっぱりおいしかった。
今まで食べた中でダントツにおいしい豆腐。最強、究極の豆腐。

お中元の時期に実家へ送った(ネットで注文できる)んだけど、実家でも好評で、昔、家の近くに売りに来てた豆腐やさんの味がして懐かしいって、昔話に華が咲いたよう。

横浜では、昔は横浜そごうにあったけど、今は無くなってしまって、横浜駅のルミネの地下にある成城石井でなんとか手に入る程度。

でも、成城石井でもあんまり仕入れていないみたいで、タイミングが良くないと手に入らない。今日はたまたまあったので、とりあえず買いました。

甘味が強くて、きぬは杏仁豆腐みたいにとろけるような豆腐、もめんは逆にかなりしっかりとした食べ応えのある豆腐です。

もし横浜の成城石井で宮城屋の豆腐を見つけても買わないように。
僕が買いたいからね。
【2010.01.20 Wednesday 22:52】 author : ねね | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
チーズケーキを求めて
JUGEMテーマ:グルメ

チーズケーキが食べたい。
この前、そう思った。
でも、チーズケーキって、よく見かけるようで、なかなか売ってない気がする。

とりあえず、今のところは、成城石井のチーズケーキがおいしいと思って食べてる。
チーズかかなり濃厚でおいしい。
スポンジの上にチーズが乗ってて、中にアーモンドとレーズンが入ってる。

結構大きめのサイズで800円ぐらいだったと思うから、値段もそんなにしないし。大きいから食べるのが結構大変だけどね。チーズが濃厚だから、少しで満足できちゃうし。

そういえば、チーズケーキって、ふわふわ系と濃厚しっとり系があるよね。
どっちが好きか好みって分かれると思うけど、僕は濃厚しっとり系が好き。
でも世間はふわふわ系がたくさん出回ってる気がする。。。
横浜に住んでいるので、ガトーよこはまのよこはまチーズケーキ(伝説のしらはまチーズケーキ?が復活したものらしい。レシピもそのままらしい。)を昨日食べたけど、(上司が仕事中に買ってきた。おごりなのはいいけど、仕事してよって感じ。。。)これはふわふわ系だと思う。
チーズというよりは、生クリームが強くて、酸味とか甘味を強く感じない。落ち着いた味だと思う。ただ、僕は濃厚系が好きだからいまいちだった。(仕事仲間の女性はおいしいって食べてた。)

自分が一番気に入るものを見つけるのはいつの日になるやら。。。

結構、簡単に作れるから一回自分で作ったことがあるけど、結構おいしくできた。自分で作ると味がコントロールできるからいいよね。
【2009.05.19 Tuesday 07:29】 author : ねね | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
お弁当
JUGEMテーマ:日記・一般


最近、色々あって、毎朝お弁当をつくってます。

お弁当に今まで入れたものリスト。
・おにぎり(のり)
・おにぎり(ふりかけ)
・白ごはん
・白ごはんにふりかけ
・白ごはんに自家製おかか(かつおぶしに砂糖、しょうゆ)
・白ごはんにのり
・ミディートマト
・ハンバーグ(成城石井)
・ソーセージ(炒めて)
・ベーコン(焼いて)
・キャベツ(炒めて)
・アスパラ(焼いて)
・マイタケ(炒めて)
・卵焼き
・炒り卵
・生姜焼き(前日に焼く前のものを少しおいといた)
・かまぼこ(籠清、鈴廣、←小田原の)
・コーン(缶詰)
・かぼちゃ(レンジでち〜ん)
・ほうれん草(炒めて)

あ〜、長かった。
簡単に作れるものが基本。まとめて炒めたりもしてます。
味付けは基本は塩とコショウだけ。素材はこだわってるので、それだけで美味しいはず。
実は自分のために作ってないから、味はわかんない。
残りは朝ごはんとして食べるけどね。

毎日しんどいけど、何か充実感はあるね。いつもより一時間半ぐらい早く起きて、30分ぐらいでしっかり作ってます。




【2008.09.10 Wednesday 23:55】 author : ねね | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
アンデルセン
JUGEMテーマ:グルメ


アンデルセン。パン屋。

昔はあんまり買わなかったけど、最近よく買う。家の近くに2件あるし、片方は遅くまでやってるから。パン屋って遅くまでやってないでしょ?朝はパンを食べるから、パン屋が必須なのです。(お米を作ってる農家のみなさん、ごめんなさい。お米もおいしいですよ。)

アンデルセンのパンの何がいいって、そりゃあもう、

かわいい!!
童話のパンが売ってる!!

に決まってるでしょ〜。

かわいいパンを見てるだけで癒される〜。

ちなみに
今月は、大きなおとしもの。
来月は、空飛ぶトランク。
らしい。
詳細はアンデルセンのホームページまで。。。

で、肝心な味なんだけど、まあ悪くはない感じ。

あと、アンデルセンでは、買い物金額にあわせてシールがもらえます。シールをためて景品と交換できちゃいます。なんか、昔あったよね。こんな感じの。最近は他ではあんまりみないけど、そのせいで昔が偲ばれていい感じです。

みなさんもアンデルセンのパンで、ヒュッゲな暮らしとかどう?

ヒュッゲ=人と人との。。。

。。。
詳細はアンデルセンのホームページでお願いします。

【2008.08.28 Thursday 21:28】 author : ねね | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
いざ行かん!中華街!
JUGEMテーマ:グルメ


中華街!
ここはもはや日本ではなく中国!異文化圏!!

ってことで、久しぶりに中華街に行ってきました。
うーん、結構な人がいた。

夏休みだから、地方から来てそうな人がたくさんいました。みんな写真撮ってた。

今回行ったお店は、聘珍樓です。

1887年、日本で始めての中華料理屋として開店、以後120年も中華街の中心地にお店を構えている老舗の中の老舗です。
横浜名物の一つ、サンマーメン(野菜炒めがのっかったラーメン)の発祥は、玉泉亭とも、このお店とも言われているほどの歴史あるお店です。

で、今では老舗だけど、昔ながらの中華ではなく、とても綺麗な建物で、高級中華を食べさせてくれます。(今回食べたのは一番安いやつだけど。。。)

飲茶コースもあるけど、そっちだと、中華料理を食べたことにはならん!ってことで普通のランチコースに。

個室だったので、とてもプライベートな感じでした。

料理は、ゆっくりとしたペースで運ばれてくるのですが、どれも美味しい!

出たのは、(正確でないけど、)前菜盛り合わせ、フカヒレスープ、豚バラ赤ワイン煮、海老チリソース、竹筒入りチャーハン、杏仁豆腐でした。

スタンダードながらも、どれも美味しかった。満腹満腹。気持ち悪いぐらい。。。

横浜中華街で中華を食べたて自慢するなら、是非、聘珍樓へ。
【2008.08.16 Saturday 11:24】 author : ねね | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
コーヒーのお味。
コーヒーって、現代人にとって欠かせないね。味と香り(アロマテラピー!)で癒されるし、眠気もスッキリ。
僕はイタリアンなコーヒーが好き。エスプレッソベースの。中でもカプチーノが好き。
ドトールとかスタバのカプチーノは味気ないけど、エスプレッソを専門に出してるカフェのカプチーノは絶品!
最近だと、イリーとか、セガフレードとかで飲むカプチーノはかなりうまい。エスプレッソベースだからキリッとした苦みに、たっぷりの砂糖で甘くして、ミルクがそのままじゃないからミルクが濃すぎない。
一番好きなカプチーノは、そごう横浜店にあるデルソーレのカプチーノかな。デルソーレは六本木が本店みたいだね。
ぜひ、イリーとかセガフレードとかデルソーレとか、はたまた近所のイタリアンカフェでカプチーノを御賞味あれ!
【2008.07.02 Wednesday 23:32】 author : ねね | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
晩御飯は海老フライと野菜炒め
JUGEMテーマ:グルメ


今日の晩御飯はエビフライと野菜炒めでした。

昨日の晩に横浜そごうの魚屋で、海老を買ってきてました。で、それを今日、エビフライにしました。

エビフライをつくるには、まず、海老の殻を剥きます。この時期は水が冷たいからちょっとつらい。

海老の殻が剥き終わったら、背ワタをとるため、楊枝(竹串使った。。。)で背中を横から刺し、上に持ち上げて背中の内臓を上に引っ張り出します。(痛そう。。。)できるだけ取った方が、見栄えがいいし、なんか黒いのが残ってると、まれにお腹こわすとか聞いたことある。(うわさベースで。)

そして、海老は片栗粉をまぶして洗うと、ぬめりが取れていいらしいです。

これを、フライでは毎度おなじみ、小麦粉→卵→パン粉の順でつけていきます。

衣が大きくならないように、あんまり小麦粉、卵、パン粉をつけすぎない方がいいです。で、パン粉は、全体にまぶしたあと、ぎゅっと軽く握るようにして海老の身にしっかりつくようにし、余分なパン粉は軽くはたいて落とします。

これを、油の中でいい色具合(洋食レストランのエビフライ参照)になるまで揚げて、出来上がりです。

この後、ちゃんと揚げ物用のなんか金属でできた油をきるやつの上にのせておきましょう。そうしないと、べちゃっとなってしまいますよ。

それと、今日は野菜食べるためにキャベツとアスパラにソーセージをちぎって入れて、野菜炒めにしました。アスパラは今の時期はちょっと高いね。ソーセージは成城石井の自家製のやつ。結構美味しくてお気に入り。味付けは塩だけのシンプルなもの。キャベツは手で一枚一枚洗いながら程よいサイズにちぎり、アスパラも下の方はちぎって捨て、あとは程よい長さにちぎり、ソーセージもちぎって入れて、、、これだと、包丁いらないんだよね〜。

ってことで、今日は包丁を使わずに料理をしてみました。

味はもちろん最高ですよ〜。

あまった海老フライのもと(衣をつけた海老で、揚げる寸前のやつ。)は冷凍庫保存!
【2008.02.13 Wednesday 00:57】 author : ねね | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP